コスモス
2023年01月05日

~老健コスモスに言語聴覚士(ST)が配属されました~

老健コスモスのリハビリテーション科に

言語聴覚士(ST) 松本のどか さんが配属されました(^O^)/

~自己紹介~

「STの 松本のどか です(^-^)

元気に明るく、皆様の安全な食事摂取や、楽しくお話しできるように関わっていきたいと思います!

よろしくお願いします(^O^)/

 

STは「話す」「聞く」「食べる」のスペシャリストです。脳卒中後の言語障害(失語症、構音障害)や聴覚障害、ことばの発達の遅れ、声や発音の障害など、ことばによるコミュニケーションの問題は多岐にわたります。STはこうした問題の本質や発現メカニズムを明らかにし、対処法を見出すために検査・評価を実施。必要に応じて訓練、指導、助言、その他の援助を行う専門職です。さらに医師や歯科医師の指示のもと、嚥下訓練なども行います。

 

老健コスモスはリハビリに特化した施設です。リハビリ専門職の理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)が個別に計画を作成し、その人らしいリハビリテーションを行えるよう支援致します(^O^)/