コスモス
2019年12月26日

コスモス空床状況のお知らせ。

老人保健施設コスモス 空床状況

(令和元年12月26日現在)

【多床室】   【個室】

男性 0床    0床

女性 6床

*空床状況は日々変わります。いつでもご連絡下さい!

入所・ショートステイのお問い合せは

→(0956)46ー0988

担当 中里・團(だん)まで。

《ここでちょっとした雑学》

大晦日・大晦について。

月末の事を「晦日(みそか)」「晦(つごもり)」と言い、年末の最後の晦日なので「大晦日(おおみそか)」「大晦(おおつごもり)」と言います。もともと「みそか」は「三十日」の意味があります。「つごもり」は「月隠り(つきごもり)」が転じたもので、旧暦では毎月1日が新月であり、その前日を「つごもり」と呼んだそうです。一般的には家庭で年越しそばを食べ、そばのように長く幸福にと願いながら新年を迎えます。また、年越しの夜の事を「除夜(じょや)」とも言いますね。かつては、除夜は年神を迎えるために一晩中起きている習わしがあり、この夜に早く寝ると「白髪になる」「皺(しわ)が寄る」といった俗信があったそうです。

あと5日で令和元年も終わります。皆様体調には十分気をつけ新年をお迎えください。

 

コスモス
2019年12月18日

コスモスからのお知らせ。

老人保健施設コスモス 空床状況

(令和元年12月18日現在)

【多床室】   【個室】

男性 0室     0室

女性 6室

*空床状況は日々変化があります。いつでもお問い合せ下さい。

 

皆さん、「ユマニチュード」という言葉を御存じでしょうか?認知症の人や高齢者に限らず、ケアを必要とする全ての人に向けた「知覚・感覚・言語」による包括的なコミュニケーションに基づいたケア技法です。「見る」「話す」「触れる」「立つ」という人間の持つ特性に働きかけることによって、ケアを行う人は常に「あなたは大切な存在です」「あなたの事を大切に思っています」というメッセージをケアを必要とする人に発信し続けることが重要です。それによって人は自分が唯一の存在として、自分が尊重されていると感じる事ができます。「ユマニチュード」とはケアを必要とする人の人間らしさを尊重し、それを伝えるための哲学と技術なのです。

コスモスでもユマニチュードの研修会に参加し介護の現場に取り入れていきたいと思っております。

入所・ショートステイのお問い合せは

→(0956)46-0988

担当 中里・團(だん)まで。

コスモス
2019年12月11日

空床状況のお知らせ。

老人保健施設コスモス 空床状況

(令和元年12月11日現在)

【多床室】   【個室】

男性 1床     0床

女性 4床

*空室状況は日々変化があります。いつでもお問い合せ下さい。

 

今日は12月11日です。「いに(12)いい(11)」(胃にいい)と読む語呂合わせから「胃腸の日」となったそうです。師走にこの一年間を振り返ったとき、大切な胃腸に負担をかけてきたことを思い、胃腸へのいたわりの気持ちを持ってもらいたいと記念日になったようですよ。あと20日で2019年も終わります。風邪、インフルエンザに罹患しないよう手洗いうがいをしっかり行ってください。

入所・ショートステイのお問い合せは

→℡ (0956)46-0988

担当 中里・團(だん)まで。

コスモス
2019年12月04日

空床状況のお知らせ。

老人保健施設コスモス 空床状況

(令和元年12月4日(水)現在)

【多床室】   【個室】

男性 0床     0床

女性 6床

*空床状況は毎日変化があります。いつでもお問い合せ下さい。

 

12月に入り朝夕の寒さが一段と増してきましたね。

今から風邪やインフルエンザが流行る時期となります。

皆様、体調管理には十分気をつけ年越しを迎えましょう!!